専門業者は中古トラックでも新品とほぼ変わらない車両を提供

中古トラック業者なら短期間で条件に合ったものが見つかる

これまで使用していたトラックが、故障や事故により廃車になってしまうという可能性は少なからずあります。仕事に使用するトラックがなければ収益がなくなり、直ぐに代替のトラックが必要になります。しかし、トラックは基本的にはオーダーメイドとなり、新車では納期がかかります。短期間で事業用のトラックを確保するなら中古トラックを選びましょう。
中古トラックは専門業者で購入できます。中古トラックのメリットは、既に実車が存在するため、条件が合えば1週間で納車まで完了させることができます。新車の場合、ディーラーからベース車両を購入し、架装工場で荷台を取り付けるため、数ヶ月かかるものの中古トラックを選択することで事業ができなくなる期間を短縮することができます。専門業者は日本全国から車両を仕入れているため、店舗にない場合でもインターネットで条件に見合うものを探しだせます。
また、自社工場で整備から架修まで行っており販売される中古トラックは綺麗な状態に仕上がっています。中古トラックといっても整備がされ、独自保証もされていることから一時的な繋ぎの車両としても長期間使用することができます。代替トラックをレンタルするよりも中古トラックの方がトータルで安くなることもあるためおすすめです。

RECENT CONTENTS

  • コスト削減を考えている企業に最適な中古トラック

    運送会社や建設会社など、様々な業種の企業がビジネスでトラックを活用しています。しかし新車を購入する場合には1000万円以上の資金が必要になることも多く、中古トラックへの需要も少しずつ増加しています。また中古トラックは専門業者で購入する予定の担当…

    MORE

  • レンタルよりも中古トラック購入の方が安くなることも

    使用する頻度が少ない場合、トラックを新車購入するよりもレンタルする方が費用的に安く済むことは少なくはありません。トラックは完成品が販売されているのではなく、ベース車両を購入し、オーダーメイドで架装を行う特注車両です。そのため、積載量によっては1…

    MORE

TOP